ダイエットしても体重が減らないあなたがやるべきトレーニング

まぁこれをやれば男ならモテると思いますが。

ダイエットを始めたとしても、毎日順調に体重が減っていくわけではありません。

たとえ、カロリー計算をしていつも同じトレーニングをしていたとしても、一日50グラム、一週間に350グラム、一ヶ月に1.5キロ体重が減るとは限りません。

むしろ急に500グラム増えてがっかりしてるでしょ?

トレーニング以外での運動量にも左右されますし、水分をどのくらい摂っていたか、天候や気温、その日の体調、気分、ウンコが出ない(笑)など、いろいろな要因に影響されるわけです。

最初の数日でダイエットできなくてやめる人は滅茶苦茶多い

とにかく多いのが、最初の数日で体重が減らなくてやめてしまう人です。

単純に考えて、何年もかけて蓄えてきた脂肪が、2、3日トレーニングしたくらいで簡単に落ちていくものでしょうか?

今まで美味しい思いや楽な思いをしてきたのに、ちょっと筋トレをしたり、ちょっとウォーキングしただけで軽々ダイエット、なんてうまい話があるわけがないんです。

また、1ヶ月位経って結果が出ないと「自分にはあっていないかも」とか「この方法では本当は痩せないのかも」などと考えてしまいますよね。

まぁ、男性の場合大抵はそのやり方は間違っていますけど。

なぜ
『辛くてキツくて効果の出ない方法』
を選び、
『簡単で効果の出る方法』
を選ばない人がこんなに多いのか不思議ですけどね。
たぶん最初にちょっとお金を使うのが嫌なんでしょうけど・・・。

>>> 簡単で効果の出る方法

体重の増減で不安になってしまう

ダイエットを数週間継続できたとしても、その間には何度も体重が増減します。

ある日200グラム減っていたとしても、次の日に500グラム増えている。でもその次の日は600グラム減った。また次の日は200グラム増えた。

こんな感じで体重は行ったり来たりを繰り返しながら減っていくわけなのですが、この体重の一時的な増加でがっかりしてしまう人もいるでしょう。

水分の補給量や、前の日寝る前に食べたものによっては、いきなり1キロとか体重が増えたりします。私なんか1.5キロとか増えることがありました。その次の日は1.5キロ減ってましたけど。

一日一日の体重の増減に一喜一憂せず、例えば一週間の平均や一ヶ月の平均を計算してダイエットが順調かどうか見ていったほうがいいと思います。

たまたま運が悪かった

上で出した私の例。例えばダイエットを始めた次の日が「1.5キロ増える日」だったらどうしましょう。

しかも、その日から1週間お通じがなかったらどうしましょう。

大抵の場合は毎日100グラムずつとか体重が増えていって、スタートから7日後には2キロ以上も体重が増えていることと思います。

たまたま運悪く、体重が増えるのを目にしてしまっただけです。
こんなことでモチベーションを下げないためにどうしたらいいのか、ということですが・・・

筋トレによるダイエットをスタートして、最初の10日で一番重かった日の体重を「スタート地点」と考えてはどうでしょうか。

ダイエットの初日の体重を基準にするからガッカリするんです。一番重い日を基準にすれば、気持ちの上でも順調なスタートが切れるんじゃないでしょうか。

【参考】

自分の中では軽い実験のつもりだったのですが、思ったよりも効果が高かったので紹介。楽天とかでよく売れているけどまぁブーム的なものかな~と思っていたんですが。

○送料無料に届かなかったので豆乳クッキー

えーと、豆乳クッキーは別に最初は購入するつもりがなかったんですね。他の商品、シャンプーとかを色々買ったんですが、送料無料になるまで1500円くらい足りなかったんです。

そのままでは1000円くらい送料がかかる。それだったらこういうサイトのネタになるようなものを買えばいいだろうということで、豆乳ダイエットクッキーを購入。

あ、もちろん痩せなかったらここにも書かずに何もなかったことにする予定でしたが(爆)

○豆乳クッキーは意外とうまい

以前にもちょっと食べたことがあったんですが、その時はあまり美味しくなかったんですよ。宣伝広告では「飽きずに食べれる!」とか「止められない美味しさ」とか書いてあったんですが。

不味かった。

だから大して期待してなかったんですが、今回のはいい。むしろ食べ過ぎて太りそうだ。いっぱい食べたいのを我慢して(何の我慢だ)、気が向いた日のお昼ごはんを豆乳クッキーにしてみたというわけですね。

毎食豆乳クッキーにしたり、毎食ダイエットシェイクにするっていうのはかなり大変だと思いますし、元の食事に戻すのがキツイと思うのでおすすめしません。

○カロリーを抑えているわけですから

実際にカロリーは抑えられているわけですから、たしかに痩せます。続けられる豆乳クッキーに出会ったら、根気よく続けてみるというのがいいのではないでしょうか。

問題は、ヤフーでも楽天でも結構値段が高いということでしょうね。1セット購入すると7000円とか8000円とか。アウトレットになってしまったものなら3000円くらいで手に入るのですが、品質が心配だという人が購入することはないでしょう。

ちゃんとやれば体重は減るのですが、財布の中身も結構減ってしまうというのが豆乳ダイエットクッキーの欠点だな、と感じた次第でございます、はい。

もっとも、豆乳クッキーくらいだったら自宅で自作できる人もいるかもしれませんね。別に豆乳クッキーにこだわらなくったって、豆乳プリンとか豆乳ババロアとか、低カロリーでお腹を満たすことができれば問題ないわけですから。

【参考】

腕立て伏せのやり方は大きく分けて二つあり、それぞれ使う筋肉が全く違っていることをご存知でしょうか?これは、実は「腕立て伏せが全然できなかったけれどもやり方を変えたらできるようになった」ということにもつながる問題です。

1 肘を外側に開くように曲げる
2 肘を体にくっつけたまま曲げる

1の肘を開いて曲げる方法は、大胸筋を使います。胸です。2の肘を体にくっつけたまま曲げる方法では、腕の筋肉を使っています。恐らく大部分の人は、2の方が難しいでしょう。ですが、腕がたるんできて振袖(!!)のようになってしまっている人は、極力2の方法で出来るよう努力してください。

ちなみに、筋力トレーニングとして不適切なやり方があって、腕の曲げ伸ばしではなく体の上下運動になっている人がたまにいます。アゴと腰がペコペコ動いているような形ですね。

昔々、筋肉番付という番組で1分間(だったか3分間だったかは忘れましたが)の間に腕立て伏せを何回できるかを競うコーナーがありました。初期の頃は一般的な、オーソドックスな腕立て伏せによって競われていたのですが、徐々に徐々に競争がエスカレートしていき・・・最後の方では腕立て伏せというか、アゴの上下運動の回数が競われるような状態に(地面に置かれたボタンをアゴで押してカウントしていたため)。

もうね、どこが腕立て伏せなのかと。

最終的に、このコーナーは小学生同士が対決した時にお互いアゴ立て伏せ(汗)で競い合い、お互いの応援席(要するに親)が相手にクレームを付け合い、子供は泣き出し・・・という形で終了していきました・・・確か・・・。

 
○腕立て伏せができない

筋力トレーニングを始めようとするとき、腕立て伏せが一回も出来ない、どうにもトレーニングがスタートできないじゃないか、となってしまう人がいます。実際の所、こういう人はかなりの数いるはずです。

最初は膝を地面につけてやってみましょう。この状態でも腕を深く曲げるのが難しい場合は、軽く曲げ伸ばしするだけでも構いません。20回くらい出来るようになったら、、膝をつけない腕立て伏せにチャレンジしてみましょう。

膝をつけてもなかなか・・・という場合は、500mlのペットボトルに水を入れ、ダンベル代わりにして腕の筋力アップをするところから始めたほうがいいでしょう。全然腕立て伏せができなければ長続きすることはないと思いますので、無理して行うよりはペットボトルを使った簡単なトレーニングから始めたほうが効率的です。ただし、ペットボトルでは重さを増やす限界があるので、ある程度できるようになってきたら、再度腕立て伏せにチャレンジしてみましょう。

効率よく簡単に筋肉をつけたい人のサプリ・・・らしい

ディープチェンジHMB

あまり辛いトレーニングとかをしたくない・・・という人が使っているサプリメントのようです。一人だとトレーニングが続かないとか仕事で忙しくて時間が取れないとかっていうこともありますので。

ただ、正直なところを言うと下で紹介しているような筋トレマニュアルに沿ってトレーニングしてもらったほうが良いでしょう。

どうしてもちゃんとした方法で筋力アップできないという人向けですね。最後の手段っていう感じです。真面目にトレーニングして筋力アップさせたい人はクリックしないほうが良いと思います。

⇒ 効率よく最短・最速で理想のカラダを手に入れたい男性にDCH ディープチェンジHMB

マニュアルに添って進めるなら

⇒ 本気で筋肉を発達させるバルクアップマニュアル~筋トレの本質が分かる~

食事・休養・トレーニングについて基礎から学習し直し、その上で効率よく筋肉を発達させるプログラム。初心者~中級者向け。



・ガリガリで貧相な身体を鍛えて女性にモテたい方に
・筋トレを効率よく行って他の趣味の時間も作り出したい方に
・どんなに頑張って筋トレしても筋肉がつかないと悩んでいる方に

ある程度の経験者はこちらを使っても良いと思います。
サブコンテンツ

このページの先頭へ